読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

solisten

ブルーベリー、レモン、いちじくの鉢植え。

じゃがいも植え付け 2017

野菜

今年はじゃがいも植えてみようと思って、先日ホムセンで種芋ゲットしてきました。

数年前にメークインでチャレンジして、なんとなく出来たような気がしたので再チャレンジです。

長くなったのでたたみました。

 今回買ってきたのは「とうや」。

買う前にネット袋の外から見まくって選んだので、ほとんどの芋から芽が出てますね。

何となくしわしわしてる感じがするのは無視する。

f:id:solist8:20170219113607j:plainf:id:solist8:20170219113608j:plain

 

なお、ネットで調べた「とうや」の収穫時期は8月から1月……。

「梅雨はどうすんだよ」と思って調べたら、産地の北海道は雨が少ないらしい。

ここは近畿地方、梅雨は普通に雨が降るし、台風も割とよく来る。

……早くも数ヶ月先が心配になってきたけど、まあ何とかなるだろ。

自宅で食べるだけだから。誰かにあげたりするわけじゃないから。(震え声)

 

それでは切ります。

f:id:solist8:20170219113609j:plain

ここで既にしくじっている。

「小さな種芋は、切らずにそのまま植え付ける」のに、全部真っ二つにした。

……まあ何とかなるだろ。大きいやつから優先的に植えていこう。

このまま2~3日、お外に放置して乾かします。お察しの通り、草木灰は買ってません。

 

一応、植えるためのスペースは、腰を痛めながら耕してあります。

畑と呼ぶのもはばかられる狭さに、やや粘土質な土壌。その辺に転がる石ころ。

ちなみに、今回のじゃがいもスペースの周囲に、柿、キンカンなどが適当に植わっています。

これまでも水はけは悪くなかったはずですが、あんまりべちょべちょするのもアレだし、

出来ることなら梅雨を無事に越してほしいので、念のためにパーライトをすきこんでみる。

苦土石灰も混ぜ混ぜしてあります。初めて使ったよこんなもん……。(前回は不使用)

 

そして本日、植えたのがこちら。\テーレッテレー/

f:id:solist8:20170219113613j:plain

突き立てられた割り箸は、「この辺にイモがあるよ」のサインです。

手前と奥に4個ずつ、この写真の中には8個植えられました。残りは、この写真右側に。

切らなくてもよかった小さな種芋が余ったので、これは袋栽培にする予定。

 

メークインを育てたときは、梅雨の前に掘り起こしたんですよね。

というのも、根本にアリの大帝国が建設されてしまい、茎が倒れて大惨事だったので。

今年はアリ対策に薬を使うことも辞さない。

 

どうかちゃんと育ってくれますように。

芽が出たりなど、何か変化があったらまた書きます。